So-net無料ブログ作成
検索選択

ベトナム料理食べ歩き2 [旅’17]

1449.jpg
 別の日にも、Bun Chaに似た料理を食べました。たまたま時間が出来たので、アパートの近くにあるお店へ行ってきました。地元の人しか居ないようなお店でした。メニューも色々あったのですが、一番定番(そうな)ものを注文しました。写真では少し分かりづらいのですが、真ん中にあるタレに野菜や肉、豆腐、麺をつけながら食べます。ただ、このタレが強烈でした。色は茶色と紫色で、ちょっと腐ったような、液体化したレバーのような味と臭いでした。結構暖かい日だったので、「このタレ、腐っているわけではないよね?」とちょっと心配になってしまったのですが、周りのお客さんはおいしそうに同じものを食べているので、私も一応完食。

 帰宅後、特にお腹が痛くなることはありませんでした。調べてみると、これが噂のベトナムの調味料、ヌクマム(魚醤)の一つ、マムトムでした。ベトナムでは魚醤がよく調味料として使われ、私が食べたのは、(多分)エビを発酵させたもの。通りで、紫色っぽい色をしていたわけです。これだけで食べると、かなり強烈な味です。レモンや唐辛子を入れて、味を調節するようです。私もテーブルにあった、スダチ/レモンのようなものを入れてみたいのですが、あまり味は変わりませんでした。あれは、オーストラリアのベジマイトに匹敵するほど強烈な味でした。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

tommy88

ヌクマムとか、マムトムとか。
フムフム。
怖いけど、食わず嫌いはイヤだから、食いたいな。
一度ね。
面白い経験してるね。

by tommy88 (2017-03-21 11:33) 

次女

うーん、私は・・・ちょっと・・・ご遠慮。
by 次女 (2017-04-10 21:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0